寄生獣 セイの格率 第23話「生と誓」 感想 やはり最後に頼れるのはミギー - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

寄生獣 セイの格率 第23話「生と誓」 感想 やはり最後に頼れるのはミギー 

不法投棄、ダメゼッタイ。
でもおかげで後藤さんと戦えましたね。
いいのか悪いのか。


以下ネタバレあり。

新装版 寄生獣(1) (KCデラックス アフタヌーン)新装版 寄生獣(1) (KCデラックス アフタヌーン)
(2014/08/08)
岩明 均

商品詳細を見る


■キャスト
ミギー:平野綾
泉新一:島﨑信長
村野里美:花澤香菜
立川裕子:安野希世乃
鈴木アキホ:前田玲奈
君嶋加奈:沢城みゆき

田宮良子→田村玲子:田中敦子
浦上:吉野裕行
後藤:井上和彦
三木:浪川大輔
山岸:小山力也
広川剛志:水島裕





寄生獣 セイの格率 第23話「生と誓」 感想(アニメ)

実力差があるときは不意打ちが基本!




■後藤の弱点
まさか寝ているとは。
活動的な生物ほど、睡眠は重要かもしれんけども。
とはいえ、寝込み襲って勝てるなら苦労はしない

ほんとの弱点は物理攻撃に弱い部分。
もっとも不法投棄された武器じゃなかったら、傷は与える事はできても決定打にはならなかっただろう。



■ミギー復活
傷を付けるという新一の発想は、ある意味一番の勝ち筋だったかもしれない。
ま、ミギー復活は実際のところ都合良すぎですけどね。



■総評
おばあちゃんがヒロインになっちゃったな。
年の功といえば、なんとなく分かりやすくはあるけど。

後藤をロコすのに躊躇うシーン、そして再び戻ってくる新一の行動が寄生獣という作品っぽい。
ただ前半パートですでに後藤を倒すという意志を見せているので、弱っているところを目の当たりにしたという理由で躊躇うのはおかしい。


『殺したくない心が人間の宝』というのは、おもしろい台詞だ。
殺したくない――と思わないといけない時点でアウトだからね。
それじゃあ普通に生きている動物のほうが偉いじゃん?




ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログへ 






Category: 2014年10月 寄生獣_セイの格率

Thread: 寄生獣

Janre: アニメ・コミック

Tag: 寄生獣  セイの格率  第23話  生と誓  感想  アニメ 
tb 4 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5088-07fa7a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菜の花さんの2次元空間 | 2015/03/19 10:18

寄生獣 セイの格率 stage:23「生と誓」

寄生獣 セイの格率の第23話を見ました。 stage:23 生と誓 後藤から逃げた先の一軒屋に住んでいた老婆に激しい口調で檄を飛ばされ、山へと戻った新一は薄暗い山の中、眠っている後藤を発見する。 新一は圧倒的な力の差の前に苦戦するが、後藤の脇腹の怪我のことを思い出す。 ――ひょっとしてあれが鎧の隙間…!? 不法投棄されていた鉄棒に偶然付いていた有毒な産業廃棄物に助け...

MAGI☆の日記 | 2015/03/19 11:13

寄生獣 セイの格率 日テレ(3/18)#23

第23話 生と誓 公式サイトから一軒屋に住んでいた老婆は自らを美津代と名乗り、新一を暖かくむかえいれてくれた。生に対して自棄になっている新一に激しい口調で檄を飛ばす美津代。そんな美津代の言葉を後にして後藤と決着をつける為、山へと戻る新一。薄暗い山の中、当てもないはずなのに新一の方が先に「後藤」を発見するのであった。 錆びた鉈だけを持って後藤のもとに向かう新一。なぜだか楽観的だった。眠る後藤を...

ぬる~くまったりと | 2015/03/19 13:03

寄生獣 セイの格率 stage:23「生と誓」

評価 ★★★☆ 裁くのは俺のスタンドだ―――――ッ! ミギィィィィィィィィィィ!                        

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2015/03/19 18:36