映画『アイ・フランケンシュタイン』 レビュー - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

映画『アイ・フランケンシュタイン』 レビュー 

2014年の映画だと思うとちょっとがっくりきちゃう。
フランケンシュタインのキャラが薄いのも問題だ。


以下ネタバレあり。

アイ・フランケンシュタイン [Blu-ray]アイ・フランケンシュタイン [Blu-ray]
(2015/01/07)
アーロン・エッカート、イヴォンヌ・ストラホフスキー 他

商品詳細を見る


映画『アイ・フランケンシュタイン』 レビュー

フランケンシュタインは博士の名前だ――というツッコミはスルーで。



■思ってたのと違う
タイトルからフランケンシュタインが活躍すると思いきや、世界観はなんと驚きガーゴイルvs悪魔。
その抗争にフランケンシュタインも加わるよ――といった感じの内容。

しかもフランケンシュタインよりもガーゴイル達の方が能力的に優れているように見える。
立場的にはアベンジャーズに出てくるキャプテンアメリカに近い。
話のメインだけど、能力的には割と普通。人よりちょっと強いマンである。



■総評
アクションシーンが多いんだけど、そのパートも思ったより盛り上がらない。
天使、悪魔が登場する割には物理的な攻撃シーンが多くて、いっその事その設定を取っ払ってくれたほうがまだ見やすい。
ただ死んだ時の演出、天使は昇華、悪魔は堕ちるというシーンは割とファンタスティックでした。

肝心のフランケンシュタインに関しては、いまいちキャラクターに感情移入が出来ない。
ついでにいうと何が強いのかもよく分からない。
さらに言うとヒロインといい感じになる理由もよく分からん

尺が足りないからこんな事になったのか……と思いきや、92分なのでそんなこともなかった。
多分フランケンシュタインにも魂がある――ということがテーマだと思うんだが、それならもっと時間使わんと。

敵キャラがイマイチだったのも盛り上がらなかった要因かな。
強そうな奴も瞬殺されてましたしね。
もったいない。




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ






Category: 映画

Tag: 映画  アイ・フランケンシュタイン  レビュー 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5025-ac6e2d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)