新連載巨弾60P『マジカロマジカル』 週刊少年チャンピオン11号 感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

新連載巨弾60P『マジカロマジカル』 週刊少年チャンピオン11号 感想 

今回の新連載は割と当たりだと思ってる。
展開が唐突な感じもするけど、こういう新しさはチャンピオンならではかもね。
『地球外来ウィルス』に相対できるのが魔法使いってのも面白い。

今週は『実は私は』がなかなかでしたわ。


以下ネタバレあり。

実は私は 10 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 10 (少年チャンピオン・コミックス)
(2015/02/06)
増田英二

商品詳細を見る


週刊少年チャンピオン11号 感想

ずいぶん気合入ってるな、最近のチャンピオン。
今週は全体的に面白かった。




マジカロマジカル(新連載)
まな板グリーン可愛い。
アバラの描き方、個性あるね。

初っ端が60ページだったが、割とさくさく読めた。
むやみに人が死なないのもいい。
魔法使い達の個性もなかなかに強そうだ。

ウィルスへの対抗策が生まれてから時間が経ってるのがかなり変わってる。
今後どう進むのか。



弱虫ペダル
アニメでも丁度御堂筋のターンなんだが、もしかして合わせてるのか?

しかし追い付き方が笑っちゃうぐらいあっさりだよね。
そのくせ追いついてからは並走するんだよな、この漫画。
追いつくぐらい速いなら追い越せるだろうに。



刃牙道
本部さんどうしちゃったんだ?
これ最終的に鎬昂昇みたいにならないだろうな。
まあ彼は昂昇と違って死刑囚には勝ってるが。

ここまで来るとむしろ本部以蔵に活躍してもらわないと困るわ。



実は私は
番外編みたいな感じ。
実は俺は……みたいな。
謎の緊張感があって、確かにドキマギした。

相当良い話だったので、また続きを描いて欲しいものだ。



囚人リク
脱出して間をおかないんだなー。
これは割と驚きの展開だわ。
だってある意味脱出することを信頼しているわけだしね。



ハリガネサービス
分からないことは訊く。
これは大事なことだ。
ただ現実だと先輩に訊いても何も返って来なかったりするけどね。



錻力のアーチスト
野球漫画みたいな流れでびっくり。
3番に落ち着いた安保さんにはちょっと疑問。
打ってるシーンあんまり無い上に、足が超遅い人が3番でいいのかなぁ。

てっきり主人公が3番に落ち着くと思ったわ。



鮫島、最後の十五日
仇討ちに行けば良かったのに(苦笑
そっちのほうが絵的には面白そうだ。




にほんブログ村 漫画ブログへ 






Category: 週刊少年チャンピオン

Thread: 週刊少年チャンピオン

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年チャンピオン11号  感想  マジカロマジカル  弱虫ペダル  刃牙道  実は私は  囚人リク  ハリガネサービス  錻力のアーチスト  鮫島、最後の十五日 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4983-3b89f055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)