黒幕は理事長なのか? ユリ熊嵐 第6話「月の娘と森の娘」 感想 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

黒幕は理事長なのか? ユリ熊嵐 第6話「月の娘と森の娘」 感想 

「ハイジョスルー!」
こ、これが現代風のイジメか。
一歩間違えると昔の昼ドラやな。


以下ネタバレあり。

ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]
(2015/03/25)
荒川美穂、生田善子 他

商品詳細を見る


監督:幾原邦彦

■キャスト
百合城銀子:荒川美穂
百合ヶ咲るる:生田善子
椿輝紅羽:山根希美
泉乃純花:小倉唯
百合園蜜子:悠木碧
百合川このみ:小清水亜美
針島薫:日笠陽子

箱仲ユリーカ:井上喜久子
椿輝澪愛:遠藤綾





ユリ熊嵐 第6話「月の娘と森の娘」 感想(アニメ)

声が可愛いから余計怖くなるの巻。



■ユリダーク再び
針島と影でイチャイチャしていたのは理事長っぽい感じ。
ミスリードかもしれんが、どちらにしても針島は捨てられそう

誰にも助けてもらえないという展開もベタだけどありそう。
集団になると情が薄くなるのが欠点やね。
数は力だけど、勝った後にも戦いは残る



■銀子がんばるっ
手紙が捨てられる頃合いを見計らったかのように銀子登場。
あっついよ!

銀子、るるはもう熊であることがバレているので、今後どうなるのか。



■まとめ
話が進んで良かったけど、ちょっと古い空気感がある。
今だと一周まわって新しく見えるかもしれないが、でもやっぱり古い。
まあイジメというネタ自体が時代問わず使えるから、なんとなく見れちゃうけど。

少数派を否定する動きはもう見れたし、回想ももう充分。
今後面白い動きは、はたしてあるのか。
ラストまで変に引っ張られてもしんどいぞ?




どっかで立場逆転しないと正直見辛い。


にほんブログ村 アニメブログへ 






Category: 2015年1月 ユリ熊嵐

Thread: ユリ熊嵐

Janre: アニメ・コミック

Tag: ユリ熊嵐  第6話  月の娘と森の娘  アニメ  感想  幾原邦彦 
tb 5 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4976-299136b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユリ熊嵐 第6話『月の娘と森の娘』 キャプ付感想

ユリ熊嵐 第6話『月の娘と森の娘』 感想(画像付)  透明の嵐から紅羽を守ろうとしていた純花ちゃん。 純花を利用した卑劣すぎる薫。 薫に銀子たちがクマと教えた黒幕は、やっぱりユーリカ先生か!? 銀子が罪クマとなった理由…。 終盤に向けて謎が明かされていきますね。    純花とのはじめての出会いで見せた紅羽の優しさ。 透明な嵐から紅羽を守ろうとした純花の...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/02/10 14:20

ユリ熊嵐 第6話「月の娘と森の娘」

第6話「月の娘と森の娘」 イジメ、かっこ悪い! というわけで上げて落とされた紅羽に新しい友達が出来た?の巻。

いま、お茶いれますね | 2015/02/10 22:53

ユリ熊嵐 TokyoMX(2/09)#06

EPISODE 06 月の娘と森の娘 公式サイトから純花とのはじめての出会いで見せた紅羽の優しさ。透明な嵐から紅羽を守ろうとした純花の決意。スキを諦めなければ何かを失っても透明にならない。数々の思 い出が紅羽によみがえるなか、学園では針島薫たちによる紅羽の誕生日会が始まろうとしていた。銀子も傷ついた体のままユリ花壇へとひた走る。紅羽に自分のスキを示すために。 針島薫の仕掛けたクマ用の罠に捕え...

ぬる~くまったりと | 2015/02/10 23:00

ユリ熊嵐 #06 「月の娘と森の娘」

紅羽への残酷な透明の嵐完成。 「ユリ熊嵐」の第6話。 紅羽を陥れようとする薫を食ってしまおうと呼び出す銀子だったが 正体を知っていた薫の罠に落ちてしまう。 一月前に遡り、紅羽と純花の過去話。 純花の落とし物を紅羽が拾ったことで出会い。 親密になった純花が「透明の嵐」に逆らったことで紅羽の前に ターゲットとされてしまう。 隠し球の「ベア・フラッシュ」で脱出する銀子だ...

ゆる本 blog | 2015/02/11 01:13

ユリ熊嵐 第6話

紅羽(CV:山根希美)と純花(CV:小倉唯)との出会いは、雨の中おばあちゃんから貰った髪留めを探していた純花に紅羽が見つけた髪留めを差し出したことからでした。 誰も探すことを手伝ってくれなかったのに、紅羽だけは違った・・・ この頃から、透明な嵐は紅羽を襲っていたようです。 排除の儀が行われていましたが、純花だけはそれを良しとはしませんでした。 純花は紅羽を守るために、...

ぷち丸くんの日常日記 | 2015/02/11 15:09