京都伏見がついに動く! 週刊少年チャンピオン10号 感想 - こう観やがってます
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

京都伏見がついに動く! 週刊少年チャンピオン10号 感想 

御堂筋くんの今回の相方はガマンできない子
よく見れば前髪ぱっつんコンビですね。
はたして今回はどこまでヤレるのか。


以下ネタバレあり。

弱虫ペダル 38 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 38 (少年チャンピオン・コミックス)
(2015/02/06)
渡辺 航

商品詳細を見る


週刊少年チャンピオン10号 感想

ホームページがようやく正常に。




弱虫ペダル
わーわーアホ達がしゃべくってる間に御堂筋はゴール一筋一直線。
これを機に、もうみんなゴールを狙うことに集中したらいいんじゃないかな?

ちなみにアニメでは丁度ガマンの男である石垣が倒れてましたね。
京都伏見は誰かひとりは使える子がいる仕様なんだな、きっと。



刃牙道
変なタイミングで本部さん登場。
じっちゃんのところへ行ったりとなかなか元気なお人だ。
今回ばかり正論を語ってくれそうだが、言葉だけじゃあ止まらんよね。

どうせならピクル戦の時にマスターしておけばよかったのにな、シャオリー。



実は私は
アニメ化ということもありセンターカラー。
今週はなかなかおもしろい内容だった。

ドッジボールからの告白するかも――の流れは最高だった。
女としてはアレだが、漢としてならカッコいいと思う。



錻力のアーチスト
脱力打法とも呼べる打法を即座に組み込めるとは、やはり天才なんだろうか。
とりあえず長嶋になれということは分かった。



鮫島、最後の十五日
才能、素質であの体格とパワーを手に入れるのはちょっと無理じゃないかなぁ。
実は影で努力をしている……はさすに無理かな?
でもそっちのほうがリアリティはあると思う。


ハリガネサービス
確かに、バレーとハンドボールってちょっと似ている気がした。
しかしこの作者は学生時代、先輩にイジメられてたんかね。
それ以外の見せ方を取り入れて欲しいところだ。



イカ娘
ワンピースのラストがこんなんだったらどうしようかと思った。
宝は物じゃない――みたいな。




にほんブログ村 漫画ブログへ 






Category: 週刊少年チャンピオン

Thread: 週刊少年チャンピオン

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年チャンピオン10号  感想  弱虫ペダル  刃牙道  実は私は  錻力のアーチスト  鮫島、最後の十五日  ハリガネサービス  イカ娘 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4961-fb7eb875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)