明かされるベルリの過去 ガンダム-Gのレコンギスタ- 第16話「ベルリの戦争」 感想 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

明かされるベルリの過去 ガンダム-Gのレコンギスタ- 第16話「ベルリの戦争」 感想 

姫さまは、元々姫さまでしたね。
ベルリはめずらしく感情的に。
ダークサイドフラグの可能性も、ある?


以下ネタバレあり。

ガンダム Gのレコンギスタ  2(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 2(特装限定版) [Blu-ray]
(2015/01/28)
石井マーク、嶋村侑 他

商品詳細を見る


脚本: 富野由悠季
絵コンテ: 斧谷 稔
演出: 河村智之
作画監督: [キャラ]玉川真吾 [メカ]中谷誠一


■キャスト
ベルリ・ゼナム:石井マーク
アイーダ・スルガン:嶋村侑
ノレド・ナグ:寿美菜子
クリム・ニック:逢坂良太
ルイン・リー:佐藤拓也
マニィ・アンバサダ:高垣彩陽
ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨




ガンダム-Gのレコンギスタ- 第16話「ベルリの戦争」 感想(アニメ)

ルーク・スカイウォーカーとレイア姫みたいなもんかな。



■予告のネタバレっぷり
姉、弟については、予告の時点でバレが。
設定集でもバレていたそうなので、もっと前から気付いていた人もいたかも。

しかしイマイチ分からないのだが、広い地球でGにベルリが乗る事になったのは運という解釈でいいのか。
確率的にとても低いような気がするのだが。

「姉さん……」
ベルリすぐに姉呼び。
順応性高いなーと思っていたのだが、結構ナイーブだった。



■混乱中でも相手は待ってくれない
ベルリ苛めが始まってしまった。
なまじ強いから相手を退ける事ができてしまう。
ただ強いということがバレてしまうとやっかいになることもある。

マスク、クリムなども何やら野望を主張しているし、私利私欲の行動がベルリ達を襲うという流れにはなってるね。



■総評
地味にイチャイチャシーンが多かった気が。
カップリングはある程度固まってますね。

お姉さんキャラの勢力が強い。
マッシュナー・ヒュームなどは普通にキスしてたし。

話のほうは、ベルリがやはり不穏かな。
対して姉は冷静だった。
今までと立場が逆やね。




オープニング。
まだ慣れない。



にほんブログ村 アニメブログへ 






Category: 2014年10月 ガンダム-Gのレコンギスタ-

Thread: Gのレコンギスタ

Janre: アニメ・コミック

Tag: ガンダム-Gのレコンギスタ-  第16話  ベルリの戦争  アニメ  感想  富野由悠季 
tb 11 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4904-eeb5b0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」

ガンダム Gのレコンギスタの第16話を見ました。 第16話 ベルリの戦争 ベルリとアイーダはラライヤの故郷でドレット軍の地球帰還作戦に反対するレジスタンスのメンバー・フラミニアと会い、レイハントン家の皇女と皇子だという出生の秘密を知る。 「G-セルフを操れたおかげで私は恋人を殺され、ベルリは…弟は人殺しの汚名を被ることになったのです…!あなた方に使命というもの、理想とす...

MAGI☆の日記 | 2015/01/16 09:00

アニメ ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」感想

アイーダとベルリがレイハントン家の姫と王子だと分かって、その事実に心が追いつかな

くまっこの部屋 | 2015/01/16 14:31

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 「ベルリの戦争」 感想

各勢力の思惑が入り混じった複雑な状況になっていますね。 ベルリのイライラの原因は初恋の相手のアイーダが 姉だったということに行きつくわけですが、誰かケアしてあげて! ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、マスクの スペース・ガランデンが現れたと聞き、G-セルフで勝手に 出撃してしまう。 そのG-セルフにトワサンガ守備隊のガヴァン率いる モビルスーツ部隊が襲いかかってく...

ひえんきゃく | 2015/01/16 22:16

ガンダムGのレコンギスタ_第16話「ベルリの戦争」感想

つきの裏側にあるトワサンガへと到達したベルリたちはラライヤの故郷「モライ」でレジスタンスをするフラミアと出会う。 フラミア達につれられ『ロルッカ・ビスケス』と『ミラジ・バルバロス』の待つ屋敷へと案内されたベルリ達は、そこでベルリとアイーダの二人がトワサンガで生まれたレイハントン家の姉弟であるという衝撃の事実を告げる。 二人は突然の事に戸惑いながらも、屋敷で過ごした...

アニメ色の株主優待 | 2015/01/17 00:07

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 『ベルリの戦争』 ニュータイプに続きガンダム発言もキタ!

姫様!王子!!ベルリ&アイーダ「!?」ベルリ達を出迎えたトワサンガのレジスタンス。彼らによって早々にベルリとアイーダがレイハントン家の遺児姉弟であることが明らかになりました。軍司令官の娘で姫扱いしてたらマジで姫だった。つっても名家の出というだけでホントの王様じゃないんですがね。 ここで二人は大いなる使命感に目覚め…たりしません。私は恋人を殺され、弟(ベルリ)は人殺しに。自分たち...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2015/01/17 09:06

ガンダムGのレコンギスタ TBS(1/16)#16

第16話 ベルリの戦争 公式サイトからラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、マスクのスペース・ガランデンが現れたと聞き、G-セルフで勝手に出撃してしまう。そのG-セルフにトワサンガ守備隊のガヴァン率いるモビルスーツ部隊が 襲いかかってくる。 クリムたちはドレッド軍に捕まったらしい。ベルリたちはラライヤの隣人、フラミーの案内で レジスタンスの拠点に向かう。ドレッド軍が実行を考えているレコ...

ぬる~くまったりと | 2015/01/17 16:26

#16「ベルリの戦争」ガンダム Gのレコンギスタ・名言

ロルッカ「そうなさいませ。姫様、皇子」 いよいよ明らかになる出生の秘密? ベルリとアイーダはともにトワサンガ生まれだった。 そしてレイハントン家の皇子と姫だともいう。 つまり二人は姉弟だった―!? HG 1/144 マックナイフ (マスク専用機) (ガンダム Gのレコンギスタ)

アニメ偉言 | 2015/01/17 17:02

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話『ベルリの戦争』 キャプ付感想

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話『ベルリの戦争』 感想(画像付)    ベルリとアイーダは姉弟でした! 恋愛フラグも消滅した、ベルリの戦争する理由っていったい?(^^; 各勢力の思惑が絡み、戦争を楽しむ者たちの宴が始まる予感ですね。 話 分かりたければ見るしかないでしょ!? 見ても、分からないんですよ、監督!!(笑) ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/01/17 18:21

ぐ~たらにっき | 2015/01/17 22:12

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 『ベルリの戦争』 ≪あらすじ≫ ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、マスクのスペース・ガランデンが現れたと聞き、G-セルフで勝手に出撃してしまう。そのG-セルフにトワサンガ守備隊のガヴァン率いるモビルスーツ部隊が襲いかかってくる。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ まさか本当にベルリとアイーダが姉弟だ...

刹那的虹色世界 | 2015/01/18 00:33

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 ベルリの戦争 感想

ガンダム Gのレコンギスタ 私だ TBS16話です HG 宇宙用ジャハナム(クリム・ニック専用機)の説明書に、 機体とシラノ-5の解説がありましたな クリム機はモンテーロの戦闘データが受け継がれてるので、 一般機より強いようです 因みにモンテーロはワンオフ機なので整備性...

n-zenの葉酸ってなに | 2015/01/18 13:23