週刊少年チャンピオン1号の感想 - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年チャンピオン1号の感想 

手島さんを助けた小野田は頼もしくもあり、鬼畜でもあると思ってる。
下手すると歌わされる可能性も…………ないか。
しかし展開的には去年の田所さんに似てなくもない。


以下ネタバレあり。

弱虫ペダル(37)(少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル(37)(少年チャンピオン・コミックス)
(2014/12/08)
渡辺航

商品詳細を見る


週刊少年チャンピオン1号の感想

チャンピオンの掲載順位は、他の雑誌に比べると毎週安定している気がする。




弱虫ペダル
相変わらず『平凡な走り』の定義がわけわからん
多くのキャラクターはそういった走りだと思うんだが、手島だと強調されてしまう。

真波と競ったことに、危機を感じていないハコガクは終わってると思う。
なんていうか、性格的に
キャラクターに魅力がないのは、あまり良いことではないね。



刃牙道
切れていない理論が分かるようで分からんかった。
包丁でも大の男を地面に叩きつける威力で振るったら切れるんじゃない?

独歩の蹴りがかすっていてちょっとほっとした。
ちゃんと褒めてくれて良かったねぇ。



イカ娘
お祖母ちゃんの代わりって、台詞だけ切り取る残酷な気がしません?



鮫島、最後の十五日
板に正拳突きをするみたいな?
解説と回想がないと何もわからない漫画である。



ハリガネサービス
良いタイミングでセンターカラー。展開もそうだし、新刊ももうすぐ発売ですしね。

展開が早くて、かなり読みやすかったです。
1回ぐらいマグレでも取れないものかと思わないこともないが、相手の思考も逆手に取っているようなのでまあいいや。
ただチームメイトの1年が調子に乗り始めたのはいかんね。


ハリガネサービス 2 (少年チャンピオン・コミックス)ハリガネサービス 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2014/12/08)
荒 達哉

商品詳細を見る




錻力のアーチスト
これまた傲慢なピッチャーが出てきましたな。
多分強者とは戦っていないという設定なのだろう。

監督も、結構キャラ立ってましたね。
負けた時のリアクションが面白そうな監督だ



囚人リク
話の進まなさがヤバ過ぎ。
次こそはヘリで脱出して欲しい。
リクが残ろうとも。




にほんブログ村 漫画ブログへ 






Category: 週刊少年チャンピオン

Thread: 週刊少年チャンピオン

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年チャンピオン  1号  感想  弱虫ペダル  刃牙道  イカ娘  鮫島、最後の十五日  ハリガネサービス  錻力のアーチスト  囚人リク 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4819-9f44fe88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)