残響のテロル 第6話「READY OR NOT」の感想 ゲームスタート。リサにもついに役割が - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

残響のテロル 第6話「READY OR NOT」の感想 ゲームスタート。リサにもついに役割が 

ハイヴが固執しているのはナインのみって感じですね。
リサがハイヴにとってのジョーカー的存在になりそう。


以下ネタバレあり。


残響のテロル 第6話「READY OR NOT」(アニメ)の感想

ハイヴの声がちょっと魅惑的。
ただちょっと老けているかもね。
あれはもはや三十路前後の声。



■攻守交代
ナイン達が爆破し、警視庁が捜査を行うといった展開から一変、ハイヴの爆破を止めるゲームになってしまった。
警察は相変わらず捜査をするしかないが、その権限も取り上げられてしまった。
水面下で敵が変わったことに気付けるのは柴崎ぐらいかな。

「柴崎さん、食事のお共させてもらいますよ」
その柴崎にいつのまになついたのか、警察のなかでも骨のあるヤツらが動く。
それにしても、映画のクライマックス手前で出てきそうな台詞である。


■共感覚
シナスタジアだったかな?
特殊能力者がひとり出てくると、他にもいるのかなと思ってしまうがはたして。


■ハイブの目的
もちろんゲーム。
ですがツエルブには興味なさそう。
ニセモノとして動くことで、ナイン達をあぶりだすわけだけど……この辺は流れはちょっと薄っぺらかったですね。

「メッセージ性のようなものが感じられん」
そもそも先行配信動画とかどうなったんだろうっていうね。
ハイブのやり方に柴崎あたりだとすぐに気づくと思うんですが、それなりにはゲームも進行するのでしょう。

ゲームの結末には、リサの意外性にも期待かな。
ナインの思惑通り動くとは思えないし。



にほんブログ村 アニメブログへ 
クリックで管理人が歓喜。






Category: 2014年7月 残響のテロル

Thread: 残響のテロル

Janre: アニメ・コミック

Tag: 残響のテロル  第6話  アニメ  感想 
tb 7 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4527-592c7555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残響のテロル 第6話「READY OR NOT」 キャプ付感想

スピンクスの名を騙って犯行予告をしてくるハイヴ。  危険を承知で挑戦を受けるはめになるナインたち。  意外に勝利の鍵は、ノーマークなリサちゃんかも(笑)    アメリカからやってきた少女ハイヴはスピンクスのテロの裏をかいてきた。 ナインは、彼女が地下鉄のテロを妨害していたと直感する。 ハイヴは自分たちを恨んでいるのか?と気に掛けるツエルブ。 そんな中、スピンクスを名乗る...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/08/15 16:58

残響のテロル フジ(8/14)#06

第6話 READY OR NOT ナインを捕まえられるのは私だけ。捜査会議でFBIのテロ対策委員会と協力すると発表。倉橋部長が官房長官に呼ばれて言明された。米国政府は青森で盗まれた物に興味がある。FBIのクレランスが説明する。核緊急支援隊、NESTの原子力科学者ハイヴは 日本の警察には逮捕は無理だと嘲う。それを聞いて、追い詰めてジョーカーを使われたらと 心配する柴崎。 私に手伝えることは無い...

ぬる~くまったりと | 2014/08/15 18:57

残響のテロル #06「READY OR NOT」

テロリストが爆破処理。 ゲームを始めよう!ってプルトニウムを使った核を使わせたいのか? スピンクスたちの目的どころか、アメリカの目的まで分からんよ! ・まんまデスノだな。 FBIがしゃしゃり出てくるとかデスノだなぁ。 優先的に情報を取得って、日本側にやらせる気は無い。 まあ、爆弾爆発させて、情報流出させて、また爆弾爆発だもんなぁ。 先週のは、アメリカ側が爆発を処理しなかった...

制限時間の残量観察 | 2014/08/15 19:50

残響のテロル 第6話「READY OR NOT」

「あんたを捕まえられるのは私だけよ、ナイン」 ハイヴからのメッセージ ナインを誘き出す為に彼女が選んだ場所は――    【第6話 あらすじ】 アメリカからやって来た少女ハイヴはスピンクスのテロの裏をかいてきた ナインは、彼女が地下鉄のテロを妨害していたと直感する ハイヴは自分達を恨んでいるのか?と気に掛けるツエルブ そんな中、スピンクスを名乗る何者かから、新たな犯行予告が...

WONDER TIME | 2014/08/15 20:03

残響のテロル ♯6「READY OR NOT」

残響のテロルの第6話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】残響のテロル オリジナル・サウンドトラック [ (アニメー...価格:3,240円(税込、送料込) ♯6 READY OR NOT 「ゲームは一人じゃつまんないわ。負けて打ちのめされて叩き潰される敗者が必要なの。だから…アンタを捕まえられるのは私だけよ、ナイン」 アメリカからやってきたハイヴはスピンクス...

MAGI☆の日記 | 2014/08/15 21:36

残響のテロル 第6話「READY OR NOT」感想

飛行場をゲーム板に見たてて、勝負を持ちかけてくるハイヴ。 彼女の望むものは、逮捕よりも新を敗北させる事のようですね。 冬ニが言っていたように、新たちを恨んでいるんでしょうか、 ハイヴが施設から逃れようとすればできたのに、そうはしなかったという言葉も新たちから漏れていましたが、施設云々より一緒にいてくれなかった事を恨んでるみたいですね。 それで子供の頃彼らと遊んだゲームを飛行場...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple | 2014/08/16 07:06

残響のテロル 第6話 「READY OR NOT」 感想

ハイヴはナインとゲームを楽しみたいだけっぽいですが FBIの面々はどういう意図で動いてるんでしょうね。 アメリカからやってきた少女ハイヴはスピンクスのテロの裏をかいてきた。 ナインは、彼女が地下鉄のテロを妨害していたと直感する。 ハイヴは自分たちを恨んでいるのか?と気にかけるツエルブ。 そんな中、スピンクスを名乗る何者かから、新たな犯行予告が届く。  残響のテロル 公式サ...

ひえんきゃく | 2014/08/16 08:41