弱虫ペダル 第38話「総北の魂」 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

弱虫ペダル 第38話「総北の魂」 感想 

「来るわけない!」
御堂筋コンピュータ狂い始める。
2日目終わってから2期かと思ったんですが、終盤で切りましたね。


弱虫ペダル公式アンソロジー 放課後ペダル (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル公式アンソロジー 放課後ペダル (少年チャンピオン・コミックス)

渡辺航(原作)、プリンセス編集部(編) 他

商品詳細を見る
弱虫ペダル 第38話「総北の魂」の感想

途中までは今週も御堂筋無双だったんですが、ブレない金城、全員揃ったハコガク、そして一度バラけた総北がここに来て先頭に追いつく。
こうなると京伏の数の優位は完全になくなりましたね。


総北の回想が入るあたり、1期のラストって感じ。
2日目の総北は良いとこほとんど無かったしねぇ。




「量産型やなかったか!」
量産型どころか、主人公ですからね。
とはいえ無双もさすがにここまでかな。
体力切れのシーンでちょっとほっとしました。
ライバルキャラである真波も今回初めて活躍しましたね。
上りで喜ぶあたり、小野田と勝負するシーンがあるでしょう。


「ハエと便所バエ」
酷いものいい。
仲間を捨てても勝つ系男子だからねぇ、御堂筋くんは。
かなり目障りなんじゃなイカ?




と、1期は3クールにて終了。
2期まで待ちましょう。



にほんブログ村 アニメブログへ 
クリックで管理人が歓喜。






Category: 2013年10月(3クール) 弱虫ペダル(終)

Thread: 弱虫ペダル

Janre: アニメ・コミック

Tag: 弱虫ペダル  第38話  総北の魂  アニメ  感想 
tb 5 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4400-ae42534c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル RIDE.38「総北の魂」[終]

評価 ★★★★ あえて言おう…… カスであると!                ……というのかと思った

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2014/07/01 06:51

弱虫ペダル テレ東(6/30)#38終

最終回 RIDE. 38 総北の魂 公式サイトからレースは京都伏見・御堂筋のシナリオ通りと思われたが、 箱根学園は強い信頼でペースを取り戻す。そして、その2校にあるチームが追いつきつつあった! 荒北と新開を振り返る泉田。疲れた新開を一人で引っぱて来て疲れた荒北。お前が飛び出して負けるのが悪いと言いたい事を言う。ようやく体力が戻った新開が礼を言う。福富さんに追いつきましょうと真波が引っ張る。 ...

ぬる~くまったりと | 2014/07/01 10:08

弱虫ペダル 第三十八話 「総北の魂」 感想

山岳ポイントを取り、先頭を独走する京都伏見。全てが御堂筋のシナリオ通りと思われたが、メンバーがバラけていた王者・箱根学園が、築き上げてきた強い信頼でペースを取り戻し、総北も坂道の活躍により、先頭争いに追いついた。総北vs箱根学園vs京都伏見、各校がそれぞれの想いと誇りを背負い、全力でゴールを目指す! 新開と荒北を励ます泉田だが、そもそも荒北は単純に新開を引っ張って疲れてただけ。...

趣味人の宿部屋 | 2014/07/01 19:11

弱虫ペダル 第38話「総北の魂」

第38話「総北の魂」 便所バエ! 主人公チームが便所バエ呼ばわりされたわw 総北、箱学がメインの回でしたが、御堂筋くんの顔芸は安定してます。 バラけた箱学後方で新開と荒北を励ますアブ。 熱いというよりウザイw

いま、お茶いれますね | 2014/07/01 21:17

2日目終盤のチーム戦

エコマーク! やっぱキリ良くナイ・・ 『弱虫ペダル』 RIDE.38 総北の魂 第一期最終回 泉田は新開と荒北を心配し声をかけましたが、 彼らは彼らの底力で上がってゆくのでした。 福富たちに追いつくため、真波は本気出して3人を引っ張ります! 箱学に次ぎ、総北に...

マイ・シークレット・ガーデン vol.2 | 2014/07/02 00:23