神のみぞ知るセカイ FLAG268「未来への扉」(終) - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

神のみぞ知るセカイ FLAG268「未来への扉」(終) 

『神のみぞ知るセカイ』がメインコンテンツだった時期もありました。

ヒロイン攻略の頃が好きだったので、ヴィンテージとのやり取りには物足りなさを感じていましたが、終盤の流れは素直に楽しめました。


神のみキャラCD.6 小阪ちひろ starring 阿澄佳奈神のみキャラCD.6 小阪ちひろ starring 阿澄佳奈
(2011/06/15)
小阪ちひろ starring 阿澄佳奈

商品詳細を見る



以下神のみぞ知るセカイ FLAG268「未来への扉」(週刊少年サンデー21号)の感想

ドクロウというか、二階堂先生というべきか、ともかく彼女が一番化けたキャラですよね。
個人的にはナデシコのイネスさんを思い出します。
先生キャラが少年に「お兄ちゃん」ですよ。
年上キャラが妹キャラになるかの如き変化。




桂馬が選んだのはストレートにちひろでした。この辺、ドクロウがいて良かったなと思います。

「だから、好きになったんだろう?」

このときのドクロウの表情良いですな。
桂馬のことを良く観てるし。



「だって、他の女の子と仲良くしてるからだよ」
「そーゆーところ、気をつけてよ!!」
「じゃあね!!」


この辺の台詞、はがゆい。
エクスクラメーションマークが感情を表していると思う。


そして最後に「ありがと…、お兄ちゃん」
ドクロウもヒロインでした。



ちひろには振られたものの(実際には振っていないと思うのだが)、放課後に「茶でも…いかん?」ときたもんだ。
目をそらしながら言っているのが非常に良い。
そして誘われた桂馬は心なしか照れているように見えます。
結局イレギュラーを除けば、ヒロインで桂馬の予想を超えた行動を取ったのはちひろだけでしたね。
最後もそうだし、最初もそうだった気がします。
あと桂馬が女子に傷つけられたのも、ちひろが最初なんですよね。




最後の布石としてあった天理が持っていた手紙には、

「ぼくとお前とのエンディングはない。」

と書かれていました。
立場的には一番キツかったかもね。


「私たちには未来があるのです!!」

お前(ディアナ)がしめるんかい。
ある意味『エンディング』とは対照的な言葉である。




連載6年。
最終巻は26巻となります。6/18発売予定。

にしてもサンデーの扱いは思ったよりも微妙でした。巻頭カラーぐらいはして欲しかったところだわ。






Category: 神のみぞ知るセカイ(漫画)

Thread: 神のみぞ知るセカイ

Janre: アニメ・コミック

Tag: 神のみぞ知るセカイ  週刊少年サンデー  桂馬  ちひろ  天理  ディアナ  最終巻 
tb 0 : cm 4   

コメント

No title

遂に終わってしまいましたね。
自分も同じくヒロイン攻略の頃が好きでしたが、終わり方はとても納得の行くものでした。
単行本に後日談などがあることにも期待です!

さぎん #QYn3DRQY | URL | 2014/04/23 23:29 [edit]

Re: No title

最終回の手前でヒロイン攻略に近い空気が戻ったような気もします。
ヴィンテージが存在してもしなくても、似たような終わりを迎えていたのかもしれません。


> 単行本に後日談などがあることにも期待です!
そうですねー。
桂馬だけじゃなく、他のヒロイン(女神憑き以外)の後日談とかもあるといいですね。

ルイ #- | URL | 2014/04/24 09:00 [edit]

No title

感想を読むだけでも涙が出ますね。

甘エビver.2 #- | URL | 2014/07/23 07:20 [edit]

神のみへのツッコミは素直に嬉しい

エンディングは、賛否あったようですが私個人としてはとても良かったと思ってます。

ルイ #- | URL | 2014/07/23 11:04 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4225-e7e03547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)