黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」 

『ミスディレクションオーバーフロー!』
言ってるのはリコだけど、名づけたのは黒子なんだろな。
「僕は影だ」といい、なかなか中二してるね。

黒子のバスケ 25 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 25 (ジャンプコミックス)
(2013/12/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る


以下黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」の感想

今吉すげーから始まり、黒子の新技が炸裂。
リスクはわかったし、覚悟も理解できるんだけど、異能っぽさの主張が強すぎる。
ぶっちゃけ今吉の方が頑張ってる感がある。
ところで花宮は、今吉の後輩のときはどういった態度だったんかね。さすがに支配していたというイメージはないが。


試合の方は負けたっぽい空気感からの逆転ムード。
ただし青峰だけは封じてないので、かがみんとの対決がキーになりそうな流れである。


しかし楽しそうな青峰は、敵とはいえ悪い気はしませんね。
結果的に彼は楽しむことで、負けたときの印象度が強くなる感じがするわ。







「俺に勝てるのは俺だけだ」も今思うとちょっと中二くさい。




Category: 2013年10月 黒子のバスケ2期

tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3983-3a4ef1c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ TokyoMX(1/28)#41

第41Q 今勝つんだ 公式サイトから今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくしたミスディレクション・・・。万策尽きたかに見えたそのとき、黒子は最後の切り札、『ミスディレクション・オーバーフロー』を発動させる! 今吉は花宮の...

ぬる~くまったりと | 2014/01/29 11:34