物語シリーズ セカンドシーズン 第23話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

物語シリーズ セカンドシーズン 第23話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」 

ガハラさんの「は?」が好き(何言っているのよ、こいつ的なニュアンスの

ま、そんなことより、今回はオープニングに突っ込まざるを得ないわな。

恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
(2011/12/21)
西尾 維新

商品詳細を見る


以下物語シリーズ セカンドシーズン 第23話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」の感想

今週も仲の良いガハラさんと貝木さんである。
会話楽しそうだよなぁ。
会話というのは、同じレベルでないと楽しめないと、私は思う。



貝木曰く、撫子を騙すのは簡単だとのこと。
優秀さんである。まあそもそも、騙せない相手などいないのだろうけど。
しかしここで、臥煙の動く。
貝木が失敗する可能性を示唆しているのだろうけど、見方によってはほんとうに貝木を心配しているのかもしれない。貝木はあまり臥煙伊豆湖を信頼していないようだけどもね。



「いえーい」

セカンドシーズンになってからやたら出るな、斧乃木ちゃん。
新しいキャラは、ちょっとウザいのであった。どうでもいいけど確かこの頃、めだかボックスでは安心院さんが横ピースにはまっていた気がする。
臥煙さんのモノマネよかった。


久々のミスドさんの登場。
意外と太るんだよなぁ、ミスド。というかドーナツが太る。
冬だからか、おでんとかあるんだな(実際にあるかどうかは知らんが
ガハラさんに奢ろうとするあたり、なかなかのジェントルマン。








斧乃木ちゃんにパシられる貝木はちょっとおもしろい。
釣り銭が欲しかったんだよね?




Category: 2013.7 〈物語〉シリーズセカンドシーズン

tb 11 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3932-e4a8c8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「物語シリーズ セカンドシーズン」23話の80年代風OPの意図-過去と現在を繋ぐ新房昭之

はじめに 〈物語〉シリーズ セカンドシーズンの第23話のOPを見てビックリした。 いきなり80年代のテイストのOP映像と曲だったからである。 今回はこの事について触れてみたい。 80年代のTVアニメの象徴「上條修」というクレジット まずこのOP映像で驚いたのは、 キャラクターデザインに上條修さんがクレジットされていたことだ。 上條修さんといえば 「宇宙戦士バル...

失われた何か  | 2013/12/08 11:10

wendyの旅路 | 2013/12/08 12:08

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 恋物語 第恋話「ひたぎエンド 其ノ參」 感想

あらすじ 北白蛇神社で、千石撫子と対面した貝木。蛇神と化すことで明るい性格になった撫子は貝木に、もうすぐ暦お兄ちゃんを殺すつもりだと無邪気に語りはじめ――。 今回の主題歌は「木枯らしセンティメント」 ガハラさんと貝木のデュエット。何だろうな、この80年代臭。 ってかあれだな。ミキシンは元々そんなに歌は上手くないけどこれは明らかにわざと下手に歌ってるな。 ガハラさんを呼び出...

書き手の部屋 | 2013/12/08 14:19

恋物語 ひたぎエンド 其ノ參 23話 感想

恋物語 ひたぎエンド 其ノ參 23話

気の向くままに | 2013/12/08 15:45

恋物語 ひたぎエンド <物語>シリーズ セカンドシーズン 第23話 12/8 あらすじと感想 #monogatari #物語シリーズ

 騙され易い神。  貝木は、ひたぎちゃんに連絡を入れ、会うことになった。ひたぎちゃんは、制服を着ており、彼女の心意気を見せたw。場所は、レストランのはずだったが、ドーナッツショップへw。ちなみに、ひたぎちゃんは飛行機代と喫茶代を借りたままらしいw。  ひたぎちゃんは貝木から撫子ちゃんと会ったときの状況を聞くことになる。要するに中間報告らしい。貝木は、撫子ちゃんを憐れと評した。悪意...

ζ[ZETA] Specium blog | 2013/12/08 16:04

ひたぎエンド 其ノ參

恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?”  戦場ヶ原の依頼を受け、貝木は新たな詐欺を行うため、かつて詐欺を働いた町に戻ってきた。  簡単な変装をし、簡単な情報収集をしてから北白蛇神社へと赴き、神様と一回目の交流を果たして貝木は思った。 この娘は馬鹿だ――。  ...

public-enemy in dangerous house !! | 2013/12/08 17:29

物語シリーズ セカンドシーズン #23 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」

神の弱点  どうも、管理人です。今日は一日引きこもって作業に宛てようと思ったのに、気づいたらリトバスEXプレイしたり、積本消化に回ったりと、全然それどころじゃなかった。なので、夜作業がひと段落し次第本気出す。 戦場ヶ原:「貝木、ありがとう。感謝するわ」  今回の話は、貝木の誤算と可能性についての説明回。多分物語シリーズ通しての黒幕がほぼ確定ですけど、ここまでやってもまだ...

戯れ言ちゃんねる | 2013/12/08 20:21

物語シリーズセカンドシーズン 第23話「ひたぎエンド 其ノ參」

傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]『貝木、ありがとう感謝するわ』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...

明善的な見方 | 2013/12/08 21:18

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第23話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ參』 ミスドはファミレスに入るのか。

80年代風OP。これ見ると貝木と戦場ヶ原のラブコメみたい。 何か「きまぐれオレンジ☆ロード」思い出しました。  貝木曰く「千石撫子を騙すのはた易い」という言葉にビックリの戦場ヶ原。撫子は所謂おばかさん。勉強が出来ないという意味じゃなくて、世間知らず的な馬鹿だからというのが理由。蝶よ花よと育てられ、学校でもちやほやされ続けて来た彼女は人の「悪意」に疎い。人から何か言われると...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/12/09 10:08

恋物語 3話 戦場ヶ原ひたぎの表情と心情

恋物語の3話を見ましたよ、イェーイピースピース。 いやー、よかったですね。 80年代調オープニングな!! デジタル全盛の時代に あえてのセル画風OPとは… なんたるデチューン! 歌詞が載っているのも懐かしいですねw 物語シリーズや絶望先生など、シャフトのオープニング演出って毎度スゴイとは思っていたけれど。 「鬼物語」を挟ん...

うっかりトーちゃんのま〜ったり日記 | 2013/12/11 22:10

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第23話の感想と考察

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第23話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」を観ました。<ストーリー>北白蛇神社で撫子に会った貝木は、ひたぎを呼び出す。

オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第23話の感想と考察 | 2013/12/12 18:09