弱虫ペダル 第8話「スプリントクライム!」 - こう観やがってます
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

弱虫ペダル 第8話「スプリントクライム!」 

追いつくの早かったなぁ。

鳴子は後半に期待。

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/07/08)
渡辺 航

商品詳細を見る


以下弱虫ペダル 第8話「スプリントクライム!」の感想

スプリントクライムの輝きは一瞬だったなー。
持続力ねー。


小野田は、逆に体力ありますね。これが王国民のちからか。
上りが得意ってのもあるんだろうけど。
笑ってるし。


回想での今泉はまだ可愛げありましたね。
負けてからより計算して走るようになったんだろう。


山岳賞(字あってる?)は小野田取れるかもね。
鳴子のアドバイスが、布石っぽい。








帰りはどうやって帰るんだろう。




Category: 2013年10月(3クール) 弱虫ペダル(終)

tb 2 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3923-99ea16a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル テレ東(11/25)#08

第8話 スプリントクライム 公式サイトからついに今泉と鳴子を捉えた坂道。そんな坂道の驚異的な成長とまっすぐな想いに、2人も闘志を燃やす! やっと追いついたよ。鳴子君、今泉君、一緒に走ろう。 成田から直行してきた甲斐が在ったとピエール監督。鳴子が少しダッシュして坂道の様子を見る。ライン取りも考えずにまっすぐ走る坂道、でも大丈夫そう。良く見たら全身ボロボロでも追いかけてきた坂道。小野田君の善意に...

ぬる~くまったりと | 2013/11/26 10:35

弱虫ペダル 第八話「スプリントクライム!!」 感想

目指せ山岳賞! あらすじ 今泉と鳴子を追いかけて、必死にペダルを回す坂道は、ついに二人を捉えた。今泉と鳴子も、坂道の驚異的な成長と、そのまっすぐな想いに触発され、更なる闘志を燃やす。3人のバトルがますます加速する中、レースは山岳ステージに突入。坂が苦手なスプリンターの鳴子は、徐々に失速してしまい…。 麻雀自転車って楽しいよね! 鳴子君を置いていく時の小野田が、まるで敵...

書き手の部屋 | 2013/11/26 18:42