週刊少年マガジン50号 - こう観やがってます
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年マガジン50号 

「せっかち伯爵と時間どろぼう」ちょっと面白いです。

今のところは、だけど。

有頂天家族 (1) (バーズコミックス)有頂天家族 (1) (バーズコミックス)
(2013/09/24)
原作:森見 登美彦、キャラクター原案:久米田 康治 他

商品詳細を見る


以下週刊少年マガジン50号の感想

せっかち伯爵と時間どろぼう
 なんだろ、常に不安をはらんでる作品に思える。
 UQ HOLDER!のネタを挟んでるのは友情かな。
 寿命1年、時間移動、軸移動、ちょっとしたファンタジーがあるだけで、今までとは違う作風で行くのかなーと期待してしまう。
 まあでもネタがないと死んじゃいそうなタイプだと思ってるので、やっぱりネタ重視になりそうだ。そんで最初と最後だけシックになる感じ。


フェアリーテイル
 ラクサスは再登場しそうだわ。
 元人間が相手ってことにもなるようで、結局今まで通りの展開っぽい感じですね。規模が大きくなっただけな気がするのかー。


ダイヤのA
 エースが打たれて負けるって展開が2回続くとは思えないけど、続いて欲しいなぁ。
 曲がらなかったのは、ほんとに疲れてるからなのかな?
 落合のびっくり顔といい、見どころありましたな。選手のメンタルも考えるのが監督の仕事よね。


UQ HOLDER!
 前回のは原稿ギリギリだったのかな?
 ともあれ、割りとあっさり復帰しましたな。家の地下が魔物だらけって設定もよくよく考えてみると凄いわな。井戸が破損したら、いっきに魔界村じゃないか。


七つの大罪
 アーマンドが強欲だったかー。ミスリードの仕方が以外だった。喋らないのが布石だったか。
 にしても、絵がかなりドラゴンボールしてましたな。


はじめの一歩
 話が進まないっぷりが凄い。








せっかち伯爵と時間どろぼうは何て訳せば良いのか。




Category: 週刊少年マガジン

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3911-3b9754cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)