週刊少年ジャンプ17号 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年ジャンプ17号 

カラー絵であらためて思ったけど、赤司って背ちっちゃいよねぇ。
黒子と変わらないぐらい。


黒子のバスケ 21 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 21 (ジャンプコミックス)
(2013/02/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る


以下週刊少年ジャンプ17号の感想

黒子のバスケ
 今のところ赤司はいい奴で通ってるね。これはいよいよ二重人格説が有力になってきたかも(苦笑
 赤司の見る目は確かだったようだけど、黒子がどんな能力を身につけるかまでは予想していなかった感じですね。なんとなくだけど、自分の敵を作ってる感じもする。



ワンピース
 休載挟んでの再開。
 フランキーの判断がよくてそこが可笑しかった。一番人外ってるのに真面目なんだなぁ。



トリコ
 トミーさんやられちゃったねぇ。人が人を食ったともとれるシーンだったけど、そこらへんは上手く誤魔化しましたな。トミー食って細胞が進化してたらアウトだったね。
 一龍は裏切り者に気付いてたかもね。



スポーティングソルト(読切)
 おっぱいの形がなぁー。
 まあ、それはさておき、読切としては面白かったです。



ハイキュー!!
 菅さんのターン。努力タイプで最も好感持てるタイプかもしれない。
 あと監督が図星刺されたシーンもわりと好き。



斉木楠雄のΨ難
 格闘ゲーム好きだな、この作者。
 ちなみにあのゲームの小足は大体3~4フレです(1フレは1/60秒



銀魂
 九ちゃん的にはこのままでも良いのかもしれないが、九ちゃん自身がこの異常事態を解決しそう。
 近藤さんは、なんつーか、きついなw 堂々と野グソしちゃえるんだなぁ。



べるぜバブ
 ダブリ過ぎだろう。まさか二代目が一年生とは思わなかったわ。



クロス・マネジ
 瞬間的には中二病よりひどい扱いを受けたと思う。
 どうでもいいけど、矛盾って言葉で矛と盾を引き合いに出すのって何か妙な気がしてしまう。



キルコさん
 ちょっといい話だった。
 まあでも最終回へ向けて走ってる感はあるね。







ジャンプ感想は、不定期になるかもです。




Category: 週刊少年ジャンプ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3638-3dc3424c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)