K 第6話「Karma」 - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

K 第6話「Karma」 

シロもおかしいけど、シロの周りの人間もおかしいよね。
電話越しだと誰かはわからないけど、実際会うと認識はされているっぽいし。
人は騙せるけど、機械は騙せない。多分そんな感じ。



以下K 第6話「Karma」の感想


KINGSKINGS
(2012/10/24)
angela

商品詳細を見る

『ツンドラの女』さんは私服の方がいいなぁ。髪も下ろした方が良し。あと胸も控えめになる。
 布石っぽい会話がなされてましたが、そんな事よりあんこだよあんこ。その趣味は愛せない。



「日本の地形が変わるわ」
 どんな設定w
 王の属性(?)にもよるんだろうけど、世界に対しての干渉度は高いもよう。
 かつ資質によるところが多いらしく、なりたくなくてもなっちゃうみたいですね。



 今回はいきなり殺されたであろう十束のキャラクター性がお目見え。
 なーんか怪しい感じがしたんだけどな。どうなんだろう。ちゃんと死んでるのか、こいつ。



十束
 いきなり歌うしw
 唐突過ぎて笑ったわ。



 認識ずらす系の話はなんでもありなところがあるので、藍染みたいに「いつから錯覚していた?」みたいにならないかちょっと不安である。謎めいた作品って謎が謎のままのときが一番面白いこと多いしねー
 シロが裏道通って学校通ってるのもご都合主義じゃなく、理由があるといいですね。機械に存在が残らないようにしているとかね。







エンディングでも歌ってるしw
いい歌なのかもしれないけど、何か笑える。




Category: .2012月10月 K

tb 2 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3437-62091c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K 第6話「Karma」あらすじ感想

今回はシロの謎、そして赤のクラン・吠舞羅の結束力の秘密に迫る話。シロに似た人物に殺された十束。十束の死が赤のクランに与えた影響とは…?そしてシロは一体何者なのか&am...

コツコツ一直線 | 2012/11/10 02:43

K 第6話 11/10 あらすじと感想 #anime_k

 事件の詳細。  冒頭は、赤の王の夢、それは過去を映し出す鑑。彼は牢獄で目覚めた。この後は、亡くなった十束 多々良くんを思い出す回想シーン。多々良くんは、赤の王である尊

ζ[ZETA] Specium blog | 2012/11/10 16:36