めだかボックス 5 - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

めだかボックス 5 

「孤立させられたのは阿久根初期だぞ?
 ゆえにまったくもって心配いらぬ
 あやつは貴様よりも、私よりも、誰よりも強いのだからな!


 初期の阿久根先輩は人気なかったんだけど(18位。第1回人気投票、8巻より)、実際初期から凄い人だったんだよね。
 みんなにほっぽって行かれるほど凄い。
 

めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)
(2010/07/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る


以下めだかボックス 5の感想


「こと破壊(せんとう)となればあの男に勝てる者など存在せんよ」
 めだかさんの評価も高い。まあ中学時代弱いって言ってたんで、今の阿久根が強いって意味なんだろう。
 ちなみに真黒くんのテストを中学の時点でクリアしているという、とんでもなスペックの持ち主でもある。んんー、なんでこんなに人気なかったのかむしろ不思議である(ちなみに第2回人気投票では汚名を返上しました
 気概とかとは無縁だからそこが駄目だったのかもね。


 そんな感じで阿久根よりになってしまう管理人ですが、物語はvs宗像先輩から。


善吉vs宗像
 真の意味での暗器使いだよなぁ。一般的な感性では小さい武器という先入観があるけど、どんだけ大きかろうと、大量だろうと、所持していることが相手から隠せていれば暗器なのである。誰が何と言おうと!
 ただ所持している以上重さは消せない。なので使えば使うほど、使い捨てれば使い捨てるほど軽くなるのである。そこまで考えているとはさすが西尾維新やで。
 ちなみに単行本ではそのことについて阿久根が突っ込んでますね。これが後の布石とは誰も思うまい。

 vs宗像は善吉の戦闘スタイル(サバット)と性格的なものが見えましたね。勝ち方も終わってみれば相手を信頼していたからという彼らしい戦いでした。



阿久根vs古賀
 古賀の読者評価も実は低いんだよね。この時点では少なくとも学園2位の強さを誇っているはずなんだけど。
 多分攻撃力の演出が問題なんだよね。コンクリぶち破る程度では読者にはいまいち伝わらないらしい。パンチで腕がもげるとか、蹴りで脚が吹っ飛ぶとかじゃないとピンと来ないのでしょう。
 あと回復力が凄すぎてそっちに目がいくのかも。ともかくなんとも不憫なキャラである。強いのに可愛いキャラにされてしまってるところが特に。

 名瀬が真黒の妹ということで、真黒のキャラクター性も見えてきましたね。何考えているかわからないキャラだけど、実際は妹の為に残っていたということなのでしょう。ちなみに真黒の部屋はめだかだけでなく、昔の名瀬用の部屋(写真とかなにやらが飾られている)もあるそうな。



生徒会執行編    1~3巻
十三組の十三人編  3~7巻
球磨川事件編    7~11巻
黒神めだかの後継者編 11巻~




漫画ランキング
shiori_convert_20090729234610.png

ジャンプのめだかボックスの後単行本読むと、めだかって昔の方が老けてるよなぁって感じる。


Category: 漫画感想

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3279-8fb16d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)