めだかボックス 1 - こう観やがってます
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

めだかボックス 1 

原作:西尾維新×暁月あきら:漫画
完全生徒会長就任、就任!


めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
(2009/10/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る


『うろおぼえウロボロス』以来の原作。西尾維新の初単行本。
 第1箱から7箱まで収録。
 カバーの裏にサービスショットあり。まあめだかちゃんのサービスシーンってあんまりサービスにならないんだけどね


 西尾維新原作ということでキャラクターの個性が半端ないですね。キャラを観る漫画といっても過言ではないかなーと個人的には思います。
 逆に言うと物語を重視する人には物足りないかな。フラスコ計画ぐらいからですね、人気が安定し始めたのは。
 ただこれ話がすごく一貫してるんですよね。週刊連載漫画って後から読み返すといろいろ食い違っていたり後付けだろって思わず突っ込みたくなる展開が多いんだけど、めだかボックスはむしろ読み返したくなる。


 好みな話は第2箱。犯人探しの回ですね。めだかちゃんの性格がよくわかる話。常識外の知能を持ちながら、同時に常識外のバカっぷりも発揮するという。人を信じ過ぎる性格も度が過ぎると正しいのかどうかあやふやになっちゃうよね。そういう意味ではこの話は善吉のフォローも利いていたんだよね。


 阿久根先輩の初登場はこの巻から。何気に早いうちから出てるんだな。
 そして天才キャラなのになぜか負けている印象が強い。そんなんだから人気投票で酷い目に合ったんだ。いや、ほんとに凄く優秀なキャラクターなんですけどね。運が悪いよ、運が。



漫画ランキング
shiori_convert_20090729234610.png





Category: 漫画感想

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3014-c521679f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)