ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い 

戯言シリーズの最終章にして最終巻。


以下「ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い/西尾維新」の感想


ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)
(2005/11/08)
西尾 維新

商品詳細を見る


 共同生活のくだりはなかったかなーw 想像するとかなりシュールな光景になると思うんだが。一緒にご飯食べたり、狐さんの衣類洗ったりするんだろう。いやシュールでしょw


 真心の性格と性能がここでようやく明らかになった気がします。『ジ・エンド』というスキル名でもいいんじゃないかなーってレベルの異能者ですね。ほんとインフレな存在で、いーちゃんが今まで数多の事件にまきこまれながら動じなかった理由がわかろうというものです。
 いーちゃん自身も時宮とのやりとりなどで戯言の性質がなんとなくわかった。これは真心も真似できないんだなぁ。
 終着地点が個人的にはよかったですね。死人がよくでる作品だったからか、不安もあったんですが。


 狐さんの印象が強かったけど、最後のほうで玖渚といーちゃんエンドという形で、大団円ともいえるエンディングだったんじゃないかなーと。最後まで読んでよかったと思える内容でした。
 ちなみに最後に出てきた女子高生は世界シリーズに出てくるキャラクターですね。



ライトノベル一覧



ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)
(2009/06/12)
西尾 維新

商品詳細を見る


ランキング参加中
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ





Category: ライトノベル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2956-88579fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)