ネコソギラジカル(上) 十三階段/西尾維新 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ネコソギラジカル(上) 十三階段/西尾維新 

 ミステリー要素がまったくなくなっちゃいましたね。そこは少し残念。
 その代わり今までの布石が回収されていくという面白さがある。


ネコソギラジカル(上) 十三階段 (講談社文庫)ネコソギラジカル(上) 十三階段 (講談社文庫)
(2009/02/13)
西尾 維新

商品詳細を見る


以下ネコソギラジカル(上) 十三階段/西尾維新の感想


 自分が傷ついた方がマシを、みいこさんにやられちゃいましたと。
 今作から狐さんと本格対決。と同時にいーちゃんの成長物語でもあるかなーと思います。自分が今まで何をしてきたのか。その事を自覚していく。
 誰かが死ぬような事件が起きてそれを解決するといった要素は完全になくなって、バトルものに近い感じになりましたね。ただ物語上の謎めいた部分が非常に多く、読んでいてミステリーものに近い感覚を覚えます。


 基本シリアスなんだけどところどころ面白みのある掛け合いもありましたね。メイドパートとかなかなかよいね。「ご主人様」は効くわー。しかも中身がひかりさんじゃないかもしれないんだもんな。そう考えるとより萌える。
 崩子ちゃんもなかなか可愛かったですね。従順というか。いーちゃんの愚鈍さが相まってちぐはぐなんだよね。


 あとは出夢くんのおせっかいっぷりが印象的だったかな。ちょっと零崎に似てるかな。なんだかんだでいーちゃん側に立つというか。世話しちゃうところが。
『十三階段』のほとんどが今作で登場したわけだけど、個人的にはやっぱドクターこと絵本園樹がいいさね。ほんといいキャラなんだよな、この人。病んでる具合というか。取り乱しっぷりというか。でもまあ味が出るのはもうちょい先かな。




ライトノベル一覧

ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)
(2005/02/08)
西尾 維新

商品詳細を見る



ランキング参加中
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ





Category: ライトノベル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2913-e01722da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)