猫物語(黒)/西尾維新 - こう観やがってます
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

猫物語(黒)/西尾維新 

 化物語の前日譚。
『つばさキャット』でも語られていたゴールデンウィークに一体何があったのか。

 時系列で言うと傷物語と化物語のあいだになります。


以下猫物語(黒)/西尾維新の感想

猫物語 (黒) (講談社BOX)猫物語 (黒) (講談社BOX)
(2010/07/29)
西尾 維新

商品詳細を見る




 副題は『第禁話 つばさファミリー』
 猫物語は(白)もあるのでちとややこしいですね。(黒)が前日譚で、(白)は化物語、偽物語の後――正確には傾物語の前後で起こった話。


 化物語の前日譚なのに阿良々木の変態性が上がってるよね。羽川さんもドン引きである。ただそれでも親密度は上がっているというか。偽物語でも思いましたが、実にヒロインっぽい立ち位置である。
 序盤は今まで以上に掛け合いがメイン。アニメ化物語の後ということで月火との掛け合いではアニメネタもありました。どういうスケジュールで作者が書いているのかよくわかる。傷物語以降はだいたい三ヶ月に一冊ペースなんだけど、ストックがあったという感じがしないんだよね。


 中盤以降はテンポよく話が進行。ここから羽川というキャラが改めてよくわかる。後日談である化物語よりもよくよくわかる。
 時系列的にはブラック羽川が初登場の回。ただこのブラックは(白)と違って羽川でもあるんだよね。ということは羽川の机を舐めようとしていた阿良々木のことももちろん羽川は知っているわけだ。恐ろしいなぁ。つーか告るタイミングを完全に間違えたよね、羽川は。



ライトノベル一覧

ランキング参加中
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ

羽川との掛け合いを見てると忍が阿良々木の影響を受けていることがよくわかる。「真摯さ!? なんだそりゃ知らん!」とか忍なら言いそうだもん。



猫物語 (白) (講談社BOX)猫物語 (白) (講談社BOX)
(2010/10/27)
西尾 維新

商品詳細を見る





Category: ライトノベル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2775-fa78fccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)