日常 第26話「日常の最終話」 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

日常 第26話「日常の最終話」 感想 

 ネジがあろうとなかろうとなのちゃんはなのちゃん。あろうとなかろうと日常。
 面白かったです。いい最終回でしたね。


以下日常 第26話「日常の最終話」の感想


ラジオも密かに面白いですね。今野さんと白石のコンビは相変わらずである。
日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray]日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray]
(2011/09/30)
本多真梨子、相沢舞 他

商品詳細を見る


 単純な馬鹿がいる。
 思い返してみればゆっこが話の起点であることが多かったですね。サプライズもそうだし、適当に起こした行動も話と周囲の人間に影響を与える。主にいい意味で。アリンコだって、みさとだってゆっこに助けられているのである。


 今回はサブキャラもいい感じでしたね。校長と教頭はさておき、囲碁サッカー部や中村先生と阪本さんなど雰囲気のいい話が多かった。囲碁サッカー部は関口がとにかく可愛い。でも進展しない感じが日常っぽかった。進展しないことが日常であるw 中村先生と阪本さんはまさか知り合いだったとはね。そういえば前になのの家に行ったときは布被ってましたっけ? 先生的には阪本さんが好きそうだったけど、相性はすこぶる悪そうでしたね。ただこれ単に阪本さんが不幸な猫ってだけな気もするが。


 そして回る。ネジが、回る。
 序盤は日常らしいギャグ。気付けばシリアス。このシリアスさが1クール目の最初にあればもっと評判はよかったかもしれませんね。とはいえ個人的には最初から最後まで好きでした。ギャグ面白かったと思うんだけどなぁ。シュール過ぎたんだろうか。





原作、アニメ、その他。




ランキング
matsurika_convert_20090729234404.jpg

「虹」が面白かった。声がねw



Category: .アニメ【終】 日常

tb 3 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2454-166a1d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常 26話(最終話)「日常とは奇跡の連続」(感想)

日常とは奇跡の連続。 そんな少女達の日常を 東雲なののネジに集約させたラストは見事でした。

失われた何か | 2011/09/25 11:02

あるアッタカサの日常 | 2011/09/26 13:29

wendyの旅路 | 2011/09/26 16:29