HUNTER×HUNTER No.316◆本名(週刊少年ジャンプ41号) 感想 - こう観やがってます
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

HUNTER×HUNTER No.316◆本名(週刊少年ジャンプ41号) 感想 

 カイトは食われていた。という事でいいのかな?
 中身は食べられていたという解釈でいこうか。


以下HUNTER×HUNTER No.316◆本名の感想


HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)
(2011/08/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る


 ポックルやポンズもいそうだなぁ、どっかに。
 

 ノヴさんの能力って改めて便利だなーと思った。機材とかの移動はお手の物。攻撃面でもですね、こいつが折れてなかったら王を倒せてたはずなんですよね。パーフェクトプランはノヴさんの為にあるような能力。
 カットにもよるけどウイングさんとキャラ被ってるときがあるね。


 そろそろレオリオのターンかなーと思ったり。というより思いたい。医者志望という設定がここで活きたらいいのになぁ。まあ単純にキルアの人脈にも期待だけど。その人脈がレオリオってパターンもあるかもだけども。
 王の最期が終わったら何年後――みたいな感じで始まったりとかありそうだ。








ランキング
shiori_convert_20090729234610.png

結局グラチャンは出て来なかったかー。



Category: HUNTER×HUNTER

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2438-b18e7809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)