サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し 上/西尾維新 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し 上/西尾維新 

 7月。兎吊木垓輔を救出するため斜道卿壱郎研究施設へと赴くいーちゃんと友と長身のおねーさま。
 戯言シリーズで一番好きかも。


以下「サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し/西尾維新」の感想

サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し (講談社ノベルス)サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し (講談社ノベルス)
(2002/11/07)
西尾 維新

商品詳細を見る


 シリーズで一番推理小説していると思います。この小説のジャンルが推理小説かどうかはわかりませんが。
 設定は序盤はクビツリハイスクールに似ているかな? 優秀な人が集まっているわりには愚者の多い場だと思いますが。


 兎吊木がうざいーと思ったのは私だけでしょうか。どこかの占い師のごとくいーちゃんをせめて来る。まあ嫉妬と思えば可愛いところもあるもんだなーと思えますが。志人くんもこの時点ではちょっとうざいですね。自分のことを優秀だと思ってる子供は苦手です。いや実際うにーとかと比べると凡人以外の何者でも無いんだろうけど。何より兎吊木に萎縮している奴が友とかに偉そうにしちゃダメですよね。


「どんなプレイにも応じてあげるけど?」
 春日井春日さんの初登場もこの頃。この台詞はもえるなぁ。誰だって考えちゃうよ? とはいえまだおとなしいですね。この時点ではただのクールなレディです。
 キャラでいうとこの春日井さんと、長身のおねーさんこと鈴無さんがいいですね。189センチなんて惚れずにはいられない。西尾維新の長身キャラはカッコいい系が多いですね。



ライトノベル一覧

文庫版は安いですね。でも管理人は新書派。つーかその頃は文庫は売ってなかったし。




ランキング参加中
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ

太るのは体質だからしょうがない――って西尾維新の持論っぽいよね。他の作品でも言ってたし。体質は賛成だけど、しょうがないは賛成できないぞ。太る体質の人が太るとは限らないし、太る体質じゃない人が太る場合もあるのだから。



Category: ライトノベル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2393-43866fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)