ゆるゆり 第9話「今年の夏はこわくない」 感想 - こう観やがってます
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

ゆるゆり 第9話「今年の夏はこわくない」 感想 

「あれ? あたしより焦げているじゃないか、松本」
 シュールな台詞ぅ。
 生徒会室で爆発はやめてくださいよが布石だったか。
『爆友』といい、なかなか面白い先生である。


以下ゆるゆり 第9話「今年の夏はこわくない」の感想

TVアニメ「ゆるゆり」オープニングテーマゆりゆららららゆるゆり大事件【DVD付初回限定版】TVアニメ「ゆるゆり」オープニングテーマゆりゆららららゆるゆり大事件【DVD付初回限定版】
(2011/07/20)
七森中☆ごらく部

商品詳細を見る


 生徒会長の声が小さいのって副作用じゃないよね。
 というかよく生徒会長になれましたね。演説とかどうやったのよ?


 そんなわけで生徒会長――松本りせが初登場。海のときスイカ1個多かったのはこの人の分ですね。ティッシュもこの人かな。存在感の無さが黒子のバスケの黒子なみです。これ薬の副作用とかいうオチないよね?
 新キャラでは理科の西垣先生が登場。声と見た目はよいですね。片目が隠れているキャラが私は好きさね。しかし存在自体はやっかいな感じ。進化は爆発の過程にある、みたいな考えのお人。学校には迷惑かもしれないけどいたら面白そう。フグもそうだけど毒キノコとかもそうだね。まあ毒キノコは死ぬとは限らないけど。


 暑いという理由で生徒会室へ行くのもどうかと思うんだが。仕事場みたいなもんだからね。あとラムレーズン置き場。見方を変えればラムレーズンは京子ほいほいである。置いておけば京子がやってくるゾ?


 かなりどうでもいいですが、幽霊役の人かわいかったですね。






ランキング
matsurika_convert_20090729234404.jpg

生徒会長の声が小さ過ぎて声優の価値が~と思ってしまった。



Category: ゆるゆり

tb 2 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/2384-df0954ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆるゆり 第9話「今年の夏はこわくない」

\アッカリ-ン/ 今日は、怪談モードなアバン 「はー・・って、何コレ?」 そんなことになってるとも知らず元気に登場しかけたあかりが可愛い♪ \アッカリ-ン/ 「あっ、タイトルコール」 それでも、...

記憶のかけら*Next | 2011/08/30 10:55

ゆるゆり 第9話 感想

学校の怪談 in Summer―

wendyの旅路 | 2011/08/30 17:12