週刊少年ジャンプ47号 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年ジャンプ47号 感想 

 黒子の新ドライブが炸裂。その名も――

 消えるバニシングドライブ!!

 多分ファントムドリブル的な何かな? でも運動神経とかとは関係ない技術で構成されてると思うんだよねぇ(黒子のバスケより


以下週刊少年ジャンプ47号の感想
めだかボックス 第71箱「終わった頃にまたおいで」の感想はこちら



・黒子のバスケ
 新ドライブが消えるドライブであることはわかっていたので驚きはしないんだけど、周囲の反応が驚きが良いですね。
 性能としては正面から相手どったら効果を発揮するタイプだと思う。つまり周囲の人間には何が起きたのかわからないんだと思う。試合中に解析されるかどうか。それが重要だ。
 最後スリー決まって良かったですね。パスカットからスリーで同点という流れにスラダンを思い出したのは私だけだろうか(宮城→三井

黒子のバスケ 9 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 9 (ジャンプコミックス)
(2010/10/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る

・ONE PIECE
 偽のルフィ達が動き出したのと同じタイミングで集まっちゃったんですね。運がいいのか悪いのか。
 今回はやけにブルックがかっこよく見えた。口調はなぜか霧雨魔理沙っぽかったけどぜw 


・トリコ
 3D……ですか。流行ものに乗っかるのってあんまり好感持てないんですよね。まあ面白ければなんでもいいけど。
 メルクは意外と優男。小松の勘の方が合っていたって感じかな。っていうかあの時点で大男とか言われたらその逆しかありないわな。


・バクマン。
 なぜそこで白鳥家が誇れる漫画を描くとか言っちゃうのか。もう勘当でいいじゃないか。母親も自分の息子が家を出て行くという事実がみっともないからわざわざサイコー達のところまでやってきたのかもしれませんね。まあ最終的には家族愛ってすばらしい的なオチになるんだろうけどさ。


・LIGHT WING
 久々に続きそうなサッカー漫画ですよね。能力もののような面白さがある。感覚としては黒子のバスケに近いかな。
 リヒトと健太の関係が何気によくて、こういうのは見てて悪い気がしない。最近の漫画ってエリートのとこに行ったとたん調子に乗っちゃうパターンが多いですからね。


・リボーン
 ランボの言動にムカッとなったリボーンが超可愛かった。
 この漫画って本筋とはまったく関係ないところが魅力だと思うんだ。BLとか(おいおい


・べるぜバブ
 ああそうだ。大魔王ってあんなキャラだった。あんなノリで滅ぼされたらたまったもんじゃない。ただでも確かにちょっと増えすぎかなと思う。しかも生きててそんないい事してませんしね(苦笑
 しかし実際滅ぼすってどうやるんでしょうね。というかこの流れだとファンタジー編に突入しちゃいそうなんだけど。大丈夫なのかな。


・サイレン
 弥勒きた。よかったしかっこよかった。
 みんな格好よかったですよね。カプリコの「愛してる」、それを聞いて止めを刺さず去った影虎さん、そしてグラナと弥勒。なんだかほんとに終わりそうだ。

PSYREN-サイレン- 13 (ジャンプコミックス)PSYREN-サイレン- 13 (ジャンプコミックス)
(2010/09/03)
岩代 俊明

商品詳細を見る
PSYREN ─サイレン─ another call1 紅蓮の聖誕 (JUMP j BOOKS)PSYREN ─サイレン─ another call1 紅蓮の聖誕 (JUMP j BOOKS)
(2010/09/03)
SOW

商品詳細を見る

・保健室の死神
 最近ToLOVEる的な展開多くないですか?
 ハデス先生の足の速さは本当に意外だった。確かに子供を助けるときの彼は誰よりも速いが。


shiori_convert_20090729234610.png
 漫画ランキング参加中。クリックに感謝。





Category: 週刊少年ジャンプ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/1695-8a3579ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)