週刊少年ジャンプ21・22号 感想 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年ジャンプ21・22号 感想 

 黒子のバスケ2本立て!

黒子のバスケ 6 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 6 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る

 以下週刊少年ジャンプ21・22号の感想。


・黒子のバスケ
特別編
 表紙なんだけど黒子の髪は黒でいいじゃないかと言いたい。せっかく他は苗字どおりの色なのにさ。
 本編が黄瀬ということもあるのか、こちらでも彼がメイン。

「ボールから目を離さないでください」
 黒子が、黒子がかっけー! 謎な部分があって、それでいてちゃんと教育してるところがいい。天然も見えないしね。
 まだ出てませんが赤司というのがなかなかクセモノっぽいですね。洞察力のキャラかなと推察できますが、その力はおそらく単独では青峰より劣るものの総合力では上を行っていると思われます。

本編
 黄瀬の能力は現時点でも活用の仕方があるように思えるんですけどね。相手チームの能力全てを使ってやればそれだけでいろいろと効果がある気がします。
 主将が今回も地味に活躍。いいね、青峰を止める人なんてそうそういない事を考えると相当に凄い。それでも足らない。勝つためには黄瀬が青峰を越えなければいけない。ってコピーだと同等にはなれても勝てないんじゃ!? しかもプレーは真似できても敏捷性とかは無理な気がするのですが……?


・HUNTER×HUNTER
 念能力と引き換えにってことでいいのかな? それにしたって理不尽なパワーアップですね。時間制限もあるとは思うのだけど、その前に元の状態に戻らないとやばそうだ。追いつけキルア。


・いぬまるだしっ
 ちょ、ものすごく冨樫っぽいんですけど!
 私的には結構面白かったです。たまになら、こういうのもいいよね。


・スケット・ダンス
 前回のでも大概でしたが……。
 今回はさらに酷いな! いや悪い意味じゃなくてね。
 小学生には伝わってるのかなぁ。どっちかというと大人向けのプレイだったと思うのだけど。

「も……もういいから早く! そして優しくお願いします!」
 普通こういうのって絵的には普通でセリフが危ういってパターンなんだけど、今回のはどっちもあれですね。


・銀魂
 どっちかが空気を読まずに切りかかったらと思うとぞっとするというか笑えるというか。天人側は数だけなので割とあっさり決着が付きそう。ただ華陀が策士と見せかけて実力があるという設定じゃないかなと思う。


・トリコ
 ライフは滝丸が所属するグルメ騎士がいるところでしたっけ? 何か貧困そうなイメージがあるんだけど、名前からすると平和そうな国ですね。
 しかしリムジンクラゲは便利そうだなぁ。どうやって宙に浮いてるんだろ。推進源はなに? とか考えてる自分は夢がないなぁって思うw


・リリエンタール
 毎週終わりそうで終わらないよね。
 カナリーナを含め全員集合。クライマックスの道一直線ですね。紳士組だけ活躍していない気がしますが、多分いいところで紳士的な活躍を見せてくれるでしょう。

「表層意識より深層意識の方が強いってこった」
 だからお前クール過ぎるだろw 子供か、ほんとに。


shiori_convert_20090729234610.png
 漫画ランキング参加中。クリックに感謝。





Category: 週刊少年ジャンプ

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/1381-dc0996e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)