めだかボックス 第48箱「『十三人』の中で誰よりも」(ジャンプ21・22号) - こう観やがってます
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

めだかボックス 第48箱「『十三人』の中で誰よりも」(ジャンプ21・22号) 

「行橋先輩のあぶのーまるって、とっても優しいんだね」
 行橋の性格が悪ければ最大の弱点(感動)もなかったでしょうに。

めだかボックス 4 (ジャンプコミックス)めだかボックス 4 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
暁月 あきら西尾 維新

商品詳細を見る

 以下めだかボックス 第48箱「『十三人パーティ』の中で誰よりも」の感想。


「零崎人識の人間関係 零崎双識との関係」で似た能力者がいましたが、性格は違ってたんですよね。なので結果が同じでも当然過程が違ってくる。
 心が読めるという異常性がありながらも、けれど戦闘には向いていなかったように思えます。あるいは独り以外が向いていないというべきか。喜界島みたいな人間そうはいないだろうし。


 行橋の特性を理解しても自分を傷つけられる人間はそうはいないですよね。そこに喜界島のまっすぐな心がある。喜界島より強い人間の方がまだ行橋にとってはやりやすかったでしょう。


 しかしすっかり忘れてましたが、中身は下着ではなく水着なんですよねw なぜだろう肌の量少ないのに返ってエロく感じる。維新系は妙な格好している奴多いですよね(そういえば白衣に水着なんて人もいましたね。


shiori_convert_20090729234610.png
 漫画ランキング参加中。クリックに感謝。
 洗脳は完了。でも次回は場面が切り替わりそうな予感。


零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 (講談社ノベルス)零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 (講談社ノベルス)
(2010/03/25)
西尾 維新

商品詳細を見る
ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)
(2005/02/08)
西尾 維新

商品詳細を見る




Category: めだかボックス

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/1378-8f29f316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)