刀語 第4話「薄刀・針」 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

刀語 第4話「薄刀・針」 

「拙者にときめいてもらうでござる!」
 西尾維新にやられたのではない。予告にやられたのだ。

刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)
(2007/04/03)
西尾 維新

商品詳細を見る

 以下刀語 第4話「薄刀・針」の感想。


 前回予告良かったなぁ、と今さらながらに思うわけです。


 七実のターンだったかなと思います。ただ視点というか、心理的にはまにわに虫さんを応援したくなるような描き方でした。蝶々の死亡フラグが切ない。


 七実と七花は性格が似てるように思えます。酷く論理的というか、世間知らずゆえの残酷さがある。拷問したのはそれが適切だからと判断したからでしょう。そして必要がなくなれば排除。実に効率がいい。けれどそれは常人の感覚ではありません。七花もそうなんですよね。とがめ以外は無頓着というか、彼女以外の人間は躊躇なく扱える。とがめもそういうところはあって後半にその一面が垣間見えるかもしれませんが、しかしとがめは見た目ほどに子供じゃあないのですよ。


 錆白兵についてですが、なんとも興味の沸く設定でしたよね。七花ととがめの会話からどういった相手だったのか推測できる仕様になっているのがいいですね。はしょられているもののこの辺想像できるようになっているのが素晴らしい。その上で姉の方が強いこともちゃっかりモノローグで語っている。短い尺でこれだけの情報を詰め込むとはある意味凄いと思う。作者の中では描かれていてその上ではしょったんでしょうね。錆白兵についての今までの人となりこのための布石か。
 技の効果こそ語っておきながらどんな技だったのかは語らないそのわざとらしい会話がもうたまりません。


matsurika_convert_20090729234404.jpg
 アニメランキング参加中。クリックに感謝です。





Category: .アニメ【終】 刀語【終】

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

tb 6 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/1365-c3b3b79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『刀語』#4「薄刀・針」

「しかし、それにしても大変な戦いだった」 一度限りの禁じ手行使! 日本最強の剣士・錆白兵から果たし状が!! 巌流島で対決することにな...

ジャスタウェイの日記☆ | 2010/04/19 11:38

紅の終幕劇 | 2010/04/19 21:20

刀語 第4話 「薄刀「針」(ハクトウ・ハリ) 」 感想

今回はバトル編でしたね。 うん、間違ってはいない(笑) 予想とは大分違いましたが。 最強 VS 無刀 蒐集対象である薄刀・針を所有す...

ひえんきゃく | 2010/04/19 23:28

刀語 第4話「薄刀・針」のブロガー感想に対する雑感

この記事は巡回しているアニメ感想ブロガーの感想を読んでみて、 印象に残った感想に対して、自分なりの雑感を書いています。(敬称略) ※紹介や引用に不都合がある方は、コメントにてお申し出下さい。性急に対応致します。

無味乾燥に呟く戯言の欠片 | 2010/04/20 17:34

刀語 第4話 「薄刀・針」

錆白兵、恐ろしい敵だった・・・。 間違いなく今までで1番の死闘でしたね。 作画も気合いが入ってました。 戦闘前の「拙者にときめい...

シュガーライト | 2010/04/20 18:41

(アニメ感想) 刀語 第4話 「薄刀・針」

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る 蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、 刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣士・錆白兵。 七花は、薄刀・針の蒐集の為、錆白兵と巌流島で

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/04/21 16:06