2008年06月07日 - こう観やがってます
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

ソウルイーター第9話「聖剣伝説~キッドとブラック☆スターの大冒険?~」 

 マカのお腹からソウルが! えぐっ!(夕方の番組にしては)


 ゾンビ先生ことシド先生再登場。まだ死武専にいたんだって感じですw 私好きですよ、この人。「俺は――だった」の口癖とか特に。
 そのシド先生に「おまえ」呼ばわりのブラック☆スター。こいつ誰に対しても不遜な態度だなw それを軽くいなすシド先生。うーんいい先生だぜこいつは。もう死んでるけど。腐敗しないのかな?

 当然のように図書館の整理をしないブラック☆スター。本をこよなく愛する私としては、本の上に乗るなこんちくしょうって感じですが。うーん、こいつはいろんな意味でダメダメだぁ。
 そんなダメな子とコンビを組んで冒険(?)するのがキッド。この子は優秀だ――と思いきやこの子もダメです。上下からの水攻めに前に進めないというダメさ。そんなわけで傘をさしながらブラック☆スターに肩車してもらいながら洞窟を前進。ブラック☆スターが濡れることには気にしないあたり流石です。
 途中妖精に遭遇。妖精ってこの世界じゃ普通に存在してるんだね。彼女はエクスカリバーの名前を出したらものすごく不機嫌になりました。これ布石です、みたいな。


 で、大した冒険もなくエクスカリバーに遭遇。こいつがものすごくうざいw でも面白い。絡むとキツイけど、はたから見ている分には楽しめるような感じですね。キッドは最初冷静だったんですが、ブラック☆スター同様イライラしてたようで、そういうわけでエクスカリバーとはおさらば。帰りに妖精に出会い今度は二人が……以下略。
 死武専に帰ったら帰ったでエクスカリバーからイヤガラセのような攻撃が。うーん、これは恥ずかしい。ソウルが心底引いた顔してましたが。いい表情。


 そういえばOPがちょっと変わったような気がします。気のせいかもしれませんが。

Category: .アニメ【終】 ソウルイーター【終】

Thread: SOUL EATER -ソウルイーター-

Janre: アニメ・コミック

tb 1 : cm 0